henikabu

尾身氏は、ワクチン接種が進んだとしても「このままのスピードで感染が広がると、医療の逼迫がまた起きてくる可能性が極めて高い」と指摘した。
7月14日時点の1週間平均の新規感染者数は817人に上り、前週の625人から急増。前週比は131%と、前の週の124%を大きく上回った。
イギリスで見つかった変異株は「感染力だけでなく死亡率が高い可能性がある」。ジョンソン首相が明らかにしました。
国内で感染経路が不明な変異株が確認されたのは初めてだ。