inadatomomiboeisho

東京都議選の応援演説での発言をめぐり、与野党から辞任を求める声が出ている稲田朋美防衛相。過去にも問題になった言動の数々をまとめてみた。
稲田朋美防衛相は27日、東京都板橋区で行った都議選の自民党公認候補の応援演説で、「防衛省、自衛隊、防衛大臣、自民党としてもお願いしたい」という趣旨の発言をした。
稲田防衛相が2004年12月、学校法人「森友学園」が起こした民事訴訟の第1回口頭弁論に、原告側代理人弁護士として出廷したことを示す裁判所作成記録があることが分かった。