jisatsu

10月の自殺者数が2153人だと発表された。男性は前年同月比で21.3%増えて1302人、女性は前年同月比で82.6%増えて851人も増加している。その要因について、考えた。
7月以降、特に女性の自殺者数が大幅に増加している。
JSCPは女性の自殺者数の増加の背景に、経済生活問題や勤務問題、DV被害、育児の悩み、介護疲れなど様々な問題がある可能性を指摘しています。
前年同月に比べ、自殺者が大きく増加したというデータが先日発表された。しかも女性の自殺が急激に増えているという。日本社会に何が起きているのか。
生活保護の生活とは、どんなものなのか?参考までに、私が生活保護を受けていた体験を語らせていただきたい。
コロナによって真っ先に打撃を受けた観光業や飲食業を支えていた多くの非正規女性たち。なんの補償も受けられず、彼女たちの一部は実際にホームレス化にまで晒されているーーー。
TikTokコミュニティでは、これに気づいたクリエイターらが不用意に映像を見ないよう注意する動画を投稿し警戒するよう呼びかけています。
精神疾患にならなければもう少しましな人生だったかもしれない。苦難な人生だった。でもこの経験は私にしか語れない。そして、それを人に知ってもらえるのは幸いだ。
少なくとも2015年以降、4月の自殺者数としては最も少なかった。東日本大震災後は景気悪化で自殺者数が増加していた。
日本の自殺問題の背景には、社会経済的な問題が非常に深く関わっていることが分かっている。