joshisakka

問題が封印されていた「6」年間にちなみ、前半「6」分に両チームが円陣を組み、意思を示した。
9月12日に開幕を迎えた女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」。同月6日に、リーグの社会事業「WE ACTION」のキックオフミーティングを開催した。
PRESENTED BY WEリーグ
9月12日開幕。女性の活躍を牽引し、日本に女性プロスポーツを根付かせると、リーグの理念や設立意義で掲げている。
アフガニスタンでイスラム主義勢力タリバンが政権を掌ったことを受けて、同国女子サッカー代表チームの元主将カリーダ・ポパルさんが、祖国に残る女子選手たちに向けて、「(SNSの)写真を消し、代表チームのユニフォームを燃やすなど処分して」と訴えている。
東京オリンピック・パラリンピックが近づき、注目されるスポーツと法の関係。男女格差の是正求め訴訟起こした女子サッカーアメリカ代表の事例を弁護士のライアン・ゴールドスティンさんが解説します。
女子サッカー界のスターが集結!「WEリーグ」が、国際女性デーに合わせ、女性がもっと活躍する社会づくりについて話し合うオンラインイベント「WE MEETING」を開催しました。
PRESENTED BY WEリーグ
「女子サッカー最高峰を決める2つの大会が、短期間に同じ国で開催されることに対する抵抗感が強まったことも感じました」と発表した。
世界初となるこの協定では、男子代表チームの賃金と平等な額を支払われるだけでなく、商業収入においても同等な割当が成される。
「今は結束する時です。この会話こそが、次のステップなのです。協力をしなければなりません。みなさんが必要です」と訴えかけた。