kamakura

鎌倉署が調べたところ、不発弾ではなく、発煙筒の一種だったことが判明した。
「テクノロジーをどう活用してどのような世界観を実現していくのか」
年間2300万人が訪れる鎌倉市。IT企業や地元の自治体が取り組むインバウンド対策について取材した。
PRESENTED BY LENOVO
愛らしいかまくらの画像を紹介しよう。
1泊の料金はいくら?
現時点では、施設によって環境に大きな落差があり、残念ながら子どもは施設を選ぶことができないのです。
インクルージョンネットかながわでは、先月から"Spaceぷらっと"という「子どもの学習支援+居場所+みんなでご飯」をコンセプトにした新事業をスタートさせました。
古びた一軒家に住む3人姉妹と、そこにやってきた腹違いの妹。海風と心地よい時間が流れる古都・鎌倉を舞台に、"家族"となった彼女たちの暮らしをやさしく、切なく描いた『海街diary』。