keyakizaka46

グループカラーはこれまでの緑から、何にも染まっていない「白」に変更する。
欅坂46を脱退した平手友梨奈さんがかつてセンターを務めたデビュー楽曲。多くの人が共感した歌詞をもう一度嚙みしめよう。
元でんぱ組.incの最上もがさんは、 「抜けざるを得ないという選択を自らしたので、どうしても卒業という表現ができなかった」と自身の経験を振り返った。
卒業を発表した鈴本美愉さんは、「心と身体がだんだん追いつかなくなった」と卒業の理由を語っている。
「てち」こと平手友梨奈さんの電撃脱退が公式サイトで発表された。発表をもって、脱退となるという。
12月27日正午から11時間以上も生放送。100曲以上が披露されます。欅坂46の平手友梨奈は、ソロでも歌唱へ
NHK紅白歌合戦への出演を前にシングルの発売を楽しみにしていたファンからは、ネット上で「やっぱり延期か」「対応が遅い」など厳しい意見も寄せられている。
メンバーの齊藤京子は「改名が夢だった」と明かし、「命賭けて頑張ります」と決意を新たにした。
ダンスパフォーマンスを伴わない一部活動は「無理のない範囲で」
公演序盤に転落、Wアンコールで復帰した。