kogi

法案の通過に抗議するためにフィリバスター(米国連邦議会上院で、演説を長時間続けて議事を妨害する手法)やプラカードといった手段はもう古い。新しいやり方は、古き良きストリップショーを行うことだ。
2011年の「アラブの春」と同様、人々は防備のために、各自クリエイティブなツールを工夫して自作している。以下のギャラリーで、いくつか紹介しよう。
イタリアの高級車「マセラティ」を中国人が黙々と叩き壊す映像がLiveLeakにアップされている…