kokuminseikatsusenta

「今まで契約していた携帯電話会社と違う点もあるという特徴を理解して利用することが重要」(国民生活センター)
国民生活センターは12月16日、「水素水」に関する相談が2011年度以降、2000件以上寄せられているとして、テスト結果や事業者へのアンケート結果を公表した。
包茎手術で高額な施術を強引に勧められるなどのトラブルが相次いでいる。
相談は2011年度から5年間で1092件あり、10代から30代の相談が大半を占める。
男性諸氏は無縁の話と思うだろうが、家族や恋人、友人など、実は意外と身近に悩んでいる女性がいるかもしれない。女性にとっては深刻な問題、「脱毛」にまつわる被害についてである。
レーシックに関する被害情報は、2009年度以降、5年間で80件寄せられている。その内、重大な事故として公表されたものは7件だという。