koreika

スキー場というのは、世界の人にとって「雪を楽しむ所」。でも、日本での対応は…
意外なことに「ハンガリーも同じだ」と言っていた。
高齢福祉分野では介護ロボットの開発も活発に行われている。
中心となる担い手が自らも介護を要する可能性がある高齢者なのだ。
長寿時代を迎えたことは喜ばしいが、長い人生を全うする上で新たな問題も発生する。
どのように「死」を迎えるのかは、高齢期をどう生きるのかと表裏一体となり、長寿時代の人生の幸せな「逝き方」を考えることにつながる。
各国別の子どもの割合をみると、日本は最も低い水準にあり、世界一の高齢化国であると同時に、世界一の少子化国でもあるのだ。
50年後には人口が大幅に減少し、「働き手」が激減することは明らかだが、われわれはこの推計結果をどのように読み解くべきだろうか。
高野病院存続の危機に際し、高野院長の「美談」の背景にある被災地医療の構造的な問題を繰り返し指摘してきました。
団地内にある40軒近くの個人宅を開放し、その家庭で制作した作品や自慢のコレクション、ガーデニングなどを一斉に披露する催しである。