萌えキャラ

「萌えおこし」と「オタフォビア」の間