美術館・展覧会・ミュージアム

ファミリーマートは、千葉アール・ブリュットセンターうみのもりとの共催で、障がいと生きる人が描いた絵画を展示するアート展「ファミマギャラリー」を開催しています。どんな作品が展示されているのでしょうか?
都心の隠れたお出かけスポット、在日カナダ大使館のギャラリーで、「国歌」をテーマにしたグループ展が開催されている。
京都市京セラ美術館で9月1日まで開催中の「村上隆 もののけ 京都」の人気グッズをご紹介。
平安京の守護神を描いた巨大絵画に、村上版「洛中洛外図」、アニメ風のキャラクターも。現代美術作家・村上隆さんの迫力満点の個展の見どころは?
京都市京セラ美術館で個展「村上隆 もののけ 京都」を開いている作家にインタビュー。日本の漫画やアニメ、ゲームなどを包括的に扱う「スーパーフラット・ミュージアム」の構想とは。
2024年に入って初めてとなるバンクシーの作品。伝えたのは「希望」か「警告」か。
日本の歴史を伝える博物館や最新のデジタル技術を活用したアート施設を抑えて1位に輝いたのは、日本人にとっては驚きの体験型ミュージアムでした。
京都市京セラ美術館で開幕した現代美術作家・村上隆さんの個展に、限定配布のトレーディングカードを求めて初日から1000人以上が殺到。フリマアプリでは、すでに1枚30万円を超える価格で転売された例も。
東京・上野の東京都美術館で、「印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵」が4月7日まで開催されている。限定コラボ商品などが並ぶグッズ売り場の様子をご紹介。
「印象派」の誕生から150年。パリからアメリカや日本へと波及した、印象派の国際的な広がりに光を当てた展覧会が東京・上野で4月7日まで開かれている。