niji

10日22日朝、山口県下関市でキレイな朝虹が見られました。
湯船に虹が描ける入浴剤「レインボム」をレビュー。どれくらいキレイに描ける?虹が消えた後はどうなる?写真付きでご紹介します。
ハフコレ編集部
午後5時台、きれいな虹🌈 が東の空に浮かび上がった。
7月16日は、7(なな)16(いろ)の語呂合わせから、虹の日と言われています。そんな日にお伝えするトリビアがこちら
一部では二重の虹となっており、朝日に照らされてややオレンジがかって見えました。
「月は太陽ほど明るくない為、普通の虹より珍しい」
「土砂降りの夕暮れに飛び立つと、予想もしていなかったような景色に出会える」
通るたびに、ロビン・ウィリアムズを思い出せるトンネル。
虹は珍しく、稲光は速い。だからこの2つを同時に撮影するには技術と――幸運が必要だ。
5月22日、複数の環天頂アークが観察され、Twitterに写真を投稿する人が続出した。ところで、環天頂アークってなに?
ねえねえ、こんな虹、見たことある?
虹色の世界や人々のシルエットは、あまりに幻想的で美しい。
四国の高知県では、台風19号が通過した13日午後、美しい二重の虹がかかったという。Twitterには、当時の虹の写真が多数投稿された。
二重の虹は見たことがあるかもしれない。けれども、普通の半円ではない、「全円の虹」はどうだろう?
飛行中の貨物航空機が、空にかかる虹を横断しようとしたちょうどその時に落雷。この信じられないような瞬間を捉えた写真がネット上で話題になっている。
台風一過の7月11日。東京都内では内側に赤みを帯びて光る不思議な虹が目撃された。Twitterにその様子を撮影した写真が投稿され、1日で1万件以上リツイートされている。
5月4日午後、全国で横に伸びた虹のようなものが見られ、空の画像をTwitterアップする人が相次いだ。