notohantojishin

地震などの災害時や防災に役立つ情報を発信する警視庁災害対策課のライフハックを5つまとめました。【防災】
安否不明者の一覧は石川県のホームページで確認することができます。
PayPayは、能登半島地震の被災者を装った不正行為や詐欺行為を確認したと発表しました。
総務省消防庁が「令和6年能登半島地震」における救助活動を公開しました。
災害や防災に役立つライフハックを発信する警視庁災害対策課。「令和6年能登半島地震」を受け、同課発信の「避難所で役立つライフハック」を5つ紹介する。
能登半島の先端にある妻の家に帰省していて、大地震に見舞われた番場琢さんが、被災時の状況や避難の様子を報告しています。交通とライフラインが寸断された現地からの貴重な情報です。
能登半島地震の被災地や避難所で日本語に不慣れな外国人がいた場合、これらの多言語ツールやサービスが便利です。
震災直後で自治体側の受け入れ態勢が整っていない現状では、私たち個人ができる支援は限られていますが、義援金や支援金の寄付によって被災地の力になることができます。
誰を支えたいのか、どう支えたいのかによって、どこに寄付するかは変わる。その判断軸をお伝えします。
義援金の「なりすましサイト」に誘導され、クレジットカード番号などの入力を求められる事例も過去に発生。日本赤十字社などが注意を呼びかけています。