purasuchikku

使用済みジップロックを回収し、別のプラスチック製品に作り替えることで廃プラスチック問題の解決に貢献する活動です。
長年地域の人やボランティア団体が清掃を続けてきたが、全てに目を配るには限界がある。
政府が義務づける7月より前に始める動きが広がっています。
移住前、大家さんに叱られた。ーー「あなたたち親が、ちゃんと未来を考えなさい」あれから半年、我が家のプラスチックをめぐる環境は大きく変わった。
他にもキッコーマンの醤油や味の素の顆粒だしなど、身近な商品ががリサイクル容器で買えるようになるかもしれない。
消費者の選択で、守れる風景があるかも
ハフコレ編集部
政府は2020年4月実施を目指していたが、コンビニエンスストアなどで対応が間に合わないとの意見が強く、7月1日開始にした。
既に顧客の83%はマイバッグを持参していると言い、有料化ではなく、持ち帰り袋の全廃へ踏み切ったという。