randoseru

家庭でランドセルを選ぶ「ラン活」は、ゴールデンウィークにピークを迎えるという
身体に合わないランドセルで通学することで心身に不調が出る「ランドセル症候群」に拍車をかけているという。
「SDGsやな〜」「素敵すぎる」と反響。子どもの親もキーホルダーをもらい、「思い出のおすそ分けをしてもらったようで嬉しい」と話しています。
一番ハイグレードなのは『美女と野獣』がモチーフとなったランドセル。とってもエレガントです。
ランドセル素材のメーカー「クラレ」などが2004年から始め、今年で16回目。これまでに11万個以上が贈られている。
最初はテキスト140文字がツイートできるだけ。リツイートなどの機能が追加されたのは後だった。
日本のランドセルが、貧困などを理由に進学できていない女性の助けになっています。
戦中戦後の一時期、紙のランドセルが出回った。背負った人の記憶から戦争と平和について考える。8月15日は「終戦の日」。
小学生の娘のランドセルの重さに毎朝驚き、玄関まで送るつもりが、つい学校まで送って行ってしまう始末である。
長女のチハナが小学校に入学する年、私は夫に聞きました。「学習机はいつ買う?」すると、夫は目を丸くしました。「......そんなのいりマスカ?」