rekishi

史上5度目の焼失。沖縄出身の男性は「ようやく復元が終わったばかりで、本当に綺麗な城だったんです。もう見られないなんて…」とショックを語りました。
故ポール・アレン氏設立の財団がハワイ沖を数週間かけて調べ、発見に至りました。
コロンビア大の歴史学者、キャロル・グラックの新刊『戦争の記憶』が、慰安婦問題とも絡み話題になっている。彼女は学生との対話を通して何を伝えようとしているのか?
元社員5人の証言から「ポスト平成」の働きかたを考える。
「オカマルト」は「オカマ」と「オカルト」の造語。この2つ、僕の中では同じことなのよ。
浅間山荘への機動隊突入はテレビ中継され、NHK・民放を合わせたテレビの総世帯の最高視聴率は89.7%に達した。
食べて寝て、笑って愛して、当たり前の日々の生活がここにある。
人口と食物のバランスの取れない日本に救世主として登場した食物があります。それが、サツマイモです。
同潤会シリーズの中でも「東洋一」と呼ばれた江戸川アパートメントの元居住者に、往時の様子をうかがいました。日本に初めてアパートという概念を持ち込んだ同潤会が、どんなコミュニティを育んできたのか、そこに暮らした人の思い出や写真と共に振り返ってみましょう。