sabetsu

「公式に私がゼミの案内に(採用の方針を)出したら、学部長から『君、これはダメだね』って言われる」(男性教員)
東京地裁は、原告に「特定活動」という在留資格を与えなかった国の対応は「客観的には違法」だとする見解を示した
城内実氏は「非公開会議での発言の一部が切り取られて報道され、本来の趣旨と異なった形で伝わったことは残念」などと回答した。
江東区に住む性的マイノリティらでつくる当事者団体は、江東区議の星野博議員と所属会派の区議会自民党に対し、公開質問状を提出するという。
パートナーシップ制度が悪用され、保険金殺人のような事件が「増えるのでは」という趣旨の発言も。江東区の星野博議員は取材に、「誰かを侮辱する気持ちは全くない」と話している。
JR東日本は「(仮に立ち入った人物がいたとしても)国籍、人数、性別はわからない」と説明している
海外にルーツのある人を対象にした「レイシャル・プロファイリング」に関する東京弁護士会の調査に、人権侵害の疑いがある職務質問の訴えが寄せられた。
八村阿蓮さん自身も以前、人種差別のDMが送られる被害を公表。「日本には人種差別が無いと言ってる人がいるけどこうやって人種差別発言をする人がいます」と訴えていた。