saikosaidaihotei

夫婦同姓を定めた民法規定について最高裁大法廷は2015年に「合憲」と判断していた。しかし、15人の裁判官のうち5人が「違憲」との意見を示した。当時、岡部喜代子裁判官は4000文字超の「意見」を示し、櫻井龍子裁判官、鬼丸かおる裁判官も同調していた。
「ほらやっぱり、夫婦別姓が必要なのではないですか?」と、もう一度最高裁の判断を問いたいですね。