senkyo

「私は今、変わっています」ーー。“ステーキ発言“から約2年、今何を思うのか?小泉進次郎氏に聞いた。
都議会では制度を求める請願が趣旨採択され、小池都知事も導入検討を表明している。
今後については「しっかりと任期を全うしてから、自分なりの方法でお伝えします」とした。
各政党に対し、候補者数の目標設定を義務付けることも検討されていたが、今回の改正には盛り込めず。女性議員を増やすという点では、実効力に課題も残ります。
【ジェンダーギャップと政治】超党派の議連をまとめる矢田氏の聞いた。「まずは、数を一定数増やすための施策が必要です」
選挙は今年9月に予定されているが、香港メディアによると22年9月に延期されるとの見通しもある。
自民党の広島地方区再選挙での二つの勝利の「目論見」とは?
2025年までに衆参議員の女性候補者を35%に、という政府目標。来年には衆院選。女性の政治参画の重要性を訴え続ける野田聖子・自民党幹事長代行がハフポスト日本版のインタビューに応じた。
「ジェンダーギャップ後進国」といわれる日本。その中でも特に男女格差が大きい政治のジェンダーギャップについて、グラフで分かりやすくお見せします。
石破茂氏が自民党総裁選で活用すると発表していたが、その後活用を断念していた。