shibuyaku-doseipatonashippujorei

「ほーらね、白状させてやった」とゲラゲラ笑いやニヤニヤ笑いをしながら楽しむ娯楽になるだけです。(南和行弁護士)
彼を見て「素の自分」で生きることを決めた
渋谷区の同性パートナーシップ条例を主導した長谷部区長にお話を聞けたことは、とても貴重な体験でした。
もうすでに淀川区はLGBTモデル自治体としての機能を果たしていると言えるでしょう。
昨年アメリカで入籍し、日米両国で結婚式を挙げたオープンリー・ゲイカップルに直接話を伺ってきました。
公に認められたというものの、役所や病院等の手続きで不遇を感じる時が今もあるのではないだろうか。
Letibee LIFE編集部では渋谷区内にある総合病院に直接連絡し、直接聞いてみました。
LGBTが「見える化」されると、LGBTの抱える困難が「見える化」されるのです。
東京都渋谷区で、同性カップルを結婚に準じる関係と公的に認める全国初の「パートナーシップ証明書」の交付が11月5日から始まった。
東京都渋谷区は10月28日、全国で初めて同性のカップルを「結婚に相当する関係」と認める「パートナーシップ証明」の発行受付を始めた。