tikkutokku

チャットアプリ「ウィーチャット」を対象にした禁止措置も、20日に別の地裁によって差し止められている。
TikTokコミュニティでは、これに気づいたクリエイターらが不用意に映像を見ないよう注意する動画を投稿し警戒するよう呼びかけています。
ポンペオ国務長官は、TikTokを使うと「個人情報を中国共産党の手に渡すことになる」とアメリカ国民に警告した。
「インドの国家安全と防衛を脅かす行為を行い、最終的にはインドの主権と倫理を侵害している」
#中華アプリから覗く経済 第3回目は、中国版(?)TikTokを活かしたマーケティングについて。