urutoraman

月刊『ヒーローズ』の連載漫画がフル3Dアニメに
「特撮の神様」の孫にあたる円谷英明さんが、日本マンガ学会で講演
タイ人実業家の「契約書」が本物か否かが焦点に。日本と中国では敗訴していた。
日本を代表する特撮ヒーローの「ウルトラマン」。子供たちの憧れの存在のはずが、6月17日に東京のJR目黒駅周辺を肩掛けバッグをして徘徊する姿が目撃された。
怪獣によって破壊される東京・渋谷の街。そこに銀色に輝く巨人が現れた……。円谷プロが7月16日に公開した「ULTRAMAN_n/a」という短編映像だ。CGと実写を合成したリアルな描写に驚嘆の声が上がっている。
1942年に公開された「ハワイ・マレー沖海戦」は、真珠湾攻撃の特撮シーンのあまりにリアルな描写に、GHQも「本物の記録映像」と思い込み検閲対象になったという。
特撮番組「ウルトラマン」の最新作「ウルトラマンX」が、テレビ東京系で放送中の「新ウルトラマン列伝」(毎週火曜日夕方6時~)内で、7月14日からスタートすることが発表された。
東京の下町に、ウルトラ怪獣が現れた――
史上最大の水着モデルのデビュー。ウルトラの母がこの夏、水着姿に挑戦。身長40メートルのスラリとしたスタイルをいかし、南国リゾート感を演出したホルダーネックのビキニにパレオを巻いて大胆に踊っている。
セルビアやクロアチアなど、旧ユーゴスラビアを構成した各国に奇妙な形の巨大建造物がそそり立っている。これらは旧ユーゴのチトー大統領が、第二次大戦後に強制収容所の跡地などに建設した記念碑だ。90年代以降のユーゴ崩壊を受けて廃墟となっている。