BLOG
2018年06月16日 11時43分 JST | 更新 2018年06月16日 11時43分 JST

【台風6号】沖縄地方で大雨 記録続出

観測史上1位の値を更新するなど、記録が続出しています。

tenki.jp

台風6号の影響で沖縄本島地方やその周辺では記録的短時間大雨情報や50年に一度の大雨、観測史上1位の値を更新するなど記録が続出しています。

伊江村で記録的短時間大雨情報

台風6号の影響で沖縄本島地方やその周辺では活発な雨雲がかかっています。伊江村付近で約110ミリの雨が降ったとみられ、沖縄気象台は、記録的短時間大雨情報を発表しました。

伊是名村で50年に一度の大雨!

沖縄気象台は、「伊是名村(いぜなそん)では、50年に一度の記録的な大雨となっている所がある」と発表しました。

伊是名村と粟国空港では午前9時40分までの24時間雨量が観測史上最大を記録するなど、沖縄本島北部を中心に大雨となっています。

午前10時20分に伊是名村付近で約120ミリの雨が降ったとみられ、再び記録的短時間大雨情報を発表しました。

台風6号は、午前9時現在、那覇市の西約60kmを時速30kmの速さで東北東へ進んでいるものとみられます。

午前10時現在、名護市 国頭村 大宜味村 東村 今帰仁村 本部町 恩納村 宜野座村 伊江村 伊平屋村には土砂災害警戒情報が発表されています。土砂災害や低い土地の浸水、川の急な増水や氾濫に厳重な警戒が必要です。また、うねりを伴った高波にも警戒が必要です。

2018年06月16日10:17

【関連リンク】

日本気象協会 本社

日直主任

臨機応変に日直予報士記事をアップします!

「日直予報士」は、日本気象協会所属の気象予報士が交代で全国の天気を解説します。

日々の天気、季節の話題など皆さんの生活に密着した気象情報もお届けしています。