BLOG
2018年08月07日 09時30分 JST | 更新 2018年08月07日 09時30分 JST

台風13号、東京など関東は接近前から大雨に

強い勢力で北上中、西日本は猛烈な暑さに

tenki.jp
7日 強い台風 関東は接近前から大雨

台風13号は、強い勢力を維持しながら小笠原諸島から伊豆諸島に接近するでしょう。関東では台風が接近する前から大雨となるおそれがあります。一方、西日本は高気圧に覆われるでしょう。広く晴れて、猛烈な暑さが続きそうです。

強い台風13号北上 前線の活動活発に

強い台風13号は、7日(火)午前3時現在、父島の北東の海上を北上中。強い勢力を維持しながら8日(水)には伊豆諸島に接近するでしょう。関東では前線が停滞し、台風が接近する前から前線の活動が活発になるため、大雨となるおそれがあります。一方、南西諸島から東海地方は高気圧に覆われるでしょう。

<きょうの天気>

沖縄は夏空が続きます。九州から東海は大体晴れて、猛烈な暑さが続くでしょう。午後は山沿いの所々でにわか雨がありそうです。北陸は雲が多く、局地的に雨が降るでしょう。関東は雨が降ったりやんだりで、沿岸部では、昼ごろまではカミナリの鳴る所もありそうです。伊豆諸島は台風の影響で次第に風が強まり、海は大しけになるでしょう。東北南部は雨で、北部も所々で雨が降りそうです。北海道は大体晴れるでしょう。

立秋・・・でも西日本は猛烈な暑さ続く

7日(火)は立秋。暦の上では秋ですが、西日本と東海地方では暑さは衰えることがないでしょう。最高気温は、那覇は32度、鹿児島は35度、福岡は34度、高知と広島は36度で、猛烈な暑さです。松江は31度、大阪と名古屋は35度の予想です。こまめな水分補給で、熱中症にお気をつけください。一方、東京は27度で、極端な暑さはおさまるものの、湿度が高くて、ムシムシするでしょう。金沢は30度、新潟は29度、仙台は24度、秋田は27度、札幌は26度の予想です。東北や北海道は涼しく感じられる所もありますので、羽織るものがあると良いでしょう。

(2018年8月7日「7日 強い台風 関東は接近前から大雨」より転載)