BLOG
2015年10月31日 21時53分 JST | 更新 2015年10月31日 21時53分 JST

お出かけ日和 本州の紅葉は見頃(安西浩子)

tenkiautum

きょうの本州付近は高気圧に覆われるでしょう。日中は晴れてお出かけ日和の所が多くなります。各地で紅葉が進んでいますので、紅葉の名所に出かけしてみてはいかがでしょうか。

関東以西は冷えた 紅葉進む

今朝は関東から九州で今季一番の冷え込みになった所が多くなりました。最低気温は東京は9度5分、大阪は8度7分と、いずれも今シーズン初めて10度を下回りました。滋賀県新楽では氷点下0度7分まで下がり、近畿地方では初の冬日となりました。

紅葉は朝の最低気温が8度を下回るようになると始まり、20日から25日ほどたつと最盛期になるといわれます。東北から信州にかけての山沿いは落葉している所も目立ってきましたが、11月上旬は広範囲で見頃の所が多いので、紅葉情報を参考になさって下さい。

秋晴れで、行楽日和の所が多い

きょうの本州付近は高気圧に覆われて、日中は穏やかな秋晴れの所が多いでしょう。寒気の影響が残る、北陸以北の日本海側は午前中は曇りますが、雨の降る所はほとんどなさそうです。紅葉狩りなどお出かけには絶好の天気になるでしょう。一方で、西からは気圧の谷が近づいて来ます。九州や中国、四国地方は次第に雲が広がり、夜は雨の降る所がある見込みです。

北海道から関東は寒さが和らぐ

最高気温は全国的に平年並みで、北海道から関東はきのうより高く、寒さが和らぐ見込みです。北海道は11度~14度で、札幌はきのうより6度高い14度の予想です。東北や北陸は15度~17度で、空気はヒンヤリします。関東は18度前後で爽やかです。東海以西は20度前後で、快適な所が多いでしょう。

(2015年11月1日 8時12分)

【関連記事】

2014-03-22-small.jpg

安西浩子

気象予報士 健康気象アドバイザー ファスティングアドバイザー

東京モーターショーなどの展示会ナレーターから、2002年に気象予報士に転身。NHKラジオ「あさいちばん」を始め、文化放送、NST新潟総合テレビ、NHK水戸放送などで気象キャスターとして経験を積む。

子供の頃は喘息が酷く、台風が沖縄付近に近づくと発作が起きるので、母からは天気予報の人みたいと言われて育ちました。20代は花粉症に悩まされたり、病気の絶えない日々を送っている中、元準ミスユニバースの経歴を持つお友達に食改善を進められ実践。みるみると体が変わり、花粉症を始めとする様々な不調を克服。季節の野菜を食する日本食が、日本の激しい季節変化にも耐えうる元気な体を作ると身をもって体験!

現在は、ファスティングアドバイザーとしても活動中。