BLOG
2018年07月01日 09時54分 JST | 更新 2018年07月01日 09時54分 JST

梅雨明けの関東は暑さに警戒。沖縄には台風7号が接近する見込み

熱中症に注意する必要があります

台風7号は1日の夜には沖縄へかなり接近する見込み。沖縄では暴風に警戒。梅雨明けした関東甲信は強い日差しが照りつけ、厳しい暑さに。熱中症に警戒を。

台風7号 沖縄にかなり接近へ

台風7号は沖縄の南を北上中。午後には暴風域を伴って、きょう1日の夜からあす2日の未明にかけて沖縄にかなり接近する見込みです。沖縄では猛烈な風が吹いて、海は大しけとなりそうです。暴風に厳重に警戒し、高波にも警戒してください。また1日は潮位が高くなる所がありますので、高潮による浸水や冠水にも注意が必要です。

日本付近では急な雨や雷雨

この台風周辺からの暖かく湿った空気は九州や四国にも流れ込み、2日にかけて、局地的に雷を伴ったり、まるで滝のような非常に激しい雨が降ったりするでしょう。その他の地域にも高気圧の縁を回って、暖かく湿った空気が流れ込みやすく、大気の状態が不安定となりそうです。近畿から東北南部では日中はおおむね晴れますが、急に激しい雨が降ったりする所もありますので、空模様の変化にはご注意ください。また北海道付近には前線が停滞し、こちらにも暖かく湿った空気が流れ込むため、雨で局地的に雷を伴うでしょう。大雨となるおそれがありますので、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水に十分にご注意ください。

梅雨明け関東 厳しい暑さ・急な雨にも注意

おととい6月29日に梅雨明けが発表された関東甲信地方。7月初日も夏空でスタートです。最高気温はほとんどの所で30度以上の真夏日に。前橋や熊谷、秩父など内陸部では35度くらいまで上がり、厳しい暑さが続きそうです。強い日差しが照りつけますので、日傘や帽子などで強い日差しをさえぎり、水分補給をこまめにすることを心がけて下さい。また室内ではついつい冷房を効かせすぎてしまうことも。外との気温差が大きすぎると体調を崩しやすくなりますので、冷え過ぎないように適度な温度設定で使用するなど、体調管理にはご注意ください。ただし、午後は関東北部の山沿いを中心に、急な雨や雷雨となることがありますので、山にお出かけの方は天気の急変にご注意ください。

関連リンク

2018年07月01日08:24

日本気象協会 本社気象予報士/熱中症予防指導員

小野 聡子

春になると、一面ピンク色!桃畑に囲まれて育ちました。福島県伊達市(旧伊達町)の出身です。ひろい空がある福島。青空も、夜空もとてもきれい。小さい頃から桃畑の間をお散歩しながら空を見上げるのが好きでした。

大学時代から気象予報士の勉強を始めたものの、合格までは程遠~い道のり。大学を卒業後は、はとバスでバスガイドとして、関東近郊(都内、横浜、鎌倉、山梨など)の観光案内をしていました。その後、NHK福島放送局では地域情報番組のキャスターとリポーターを務め、県内各地を飛び回っていました。

2006年気象予報士取得。第一子を出産後に、猛勉強の末合格。2016年から日本気象協会で、新聞やテレビ、ラジオなどの天気原稿作成やラジオ出演などしています。

<現在の出演番組>文化放送「大竹まこと ゴールデンラジオ! 」「斉藤一美 ニュースワイドSAKIDORI! 」 goo天気予報

★趣味は落語。社会人落語家として高座に上がっています。(高座名:鹿鳴家おそら)語りや朗読、読み聞かせの活動も。

家では12歳、9歳、6歳の2男1女の母。毎朝子供たちと、天気と気温をチェックするのが日課です。