なだぎ武さん夫婦、『魔女の宅急便』のコスプレが再現度高すぎる。マタニティフォトに大反響

なだぎ武さんと渡邊安理さん夫婦が、『魔女の宅急便』のパン屋のおソノさんとフクオさんに。17万以上の「いいね」が寄せられています。

お笑い芸人のなだぎ武(たけし)さんが7月31日、妻で俳優の渡邊安理さんとの2ショット写真をTwitterに投稿した。第1子を妊娠している渡邊さんのマタニティフォトとして、ジブリの人気キャラクターに扮し、話題を呼んでいる。

パン屋のおソノさんとフクオさんに

パン屋のおかみさんのおソノ
パン屋のおかみさんのおソノ
スタジオジブリ

なだぎさんと渡邊さんは、2020年9月に結婚を発表。渡邊さんは劇団「キャラメルボックス」所属する俳優で、舞台での共演がきっかけで交際が始まったという。2022年3月に『新婚さんいらっしゃい!』(ABCテレビ・テレビ朝日系)に夫婦で出演した際に、第1子の妊娠を報告していた

なだぎさんはTwitterでマタニティフォトを撮影したことを報告。「今まさにこの瞬間だからこそ出来る写真も撮った」として、スタジオジブリの人気作品『魔女の宅急便』に登場するパン屋のおソノさんとフクオさんの夫婦コスプレを披露した。

おソノさん夫婦は、パン屋「グーチョキパン店」を営んでおり、主人公のキキを気に入り、宿としてお店の屋根裏を提供する。劇中では、おソノさんも妊娠している設定だ。

渡邊さんは緑のワンピースにエプロン姿、なだぎさんは白いTシャツに赤いパンツを履き、おソノさん・フクオさん夫婦を再現。なだぎさんは、ミュージカル『魔女の宅急便』でもフクオさん役を演じており、お笑い番組などでもモノマネを披露してきた。

このTwitter投稿には17万以上の「いいね」が寄せられ、「天才」「めっちゃ最高なマタニティフォト」「再現度高すぎる」など、反響が広がっている。