NEWS
2020年06月25日 16時44分 JST

【1ヶ月天気予報】梅雨末期の大雨に警戒 梅雨が明けると厳しい暑さに

マスクを着用する機会が多くなっていますので、例年以上に暑さに対して細心の注意を払うようにしてください。

2020/06/25 14:59 ウェザーニュース

気象庁は25日(木)、6月27日~7月26日までの1か月予報を発表しました。梅雨前線が北上するため、梅雨末期の大雨が起こりやすい時期になります。特に北日本は降水量が平年並みか多い予想で、大雨に警戒が必要です。

前線を押し上げる夏の高気圧が勢力を段々と強めるため、全国的に気温は高い傾向になります。

梅雨末期の大雨に警戒

ウェザーニュース
この先1ヶ月の降水量

梅雨前線が本州付近に停滞するため、西日本や東日本、東北にかけては梅雨らしい天気が続きます。

7月に入ると夏の高気圧が勢力を強め、梅雨前線は日本海まで北上することが多くなり、降水量は東北や北海道で平年並みか多い予想となっています。例年以上に梅雨末期の大雨に警戒が必要です。

西日本、東日本も平年並みの降水量を予想していますので、油断はできません。

梅雨明けとともに厳しい暑さ

ウェザーニュース
この先1ヶ月の気温

 夏の高気圧がだんだんと勢力を強めるため、日本列島には南からの暖かな空気が流れ込みやすくなります。1か月の平均気温は全国的に平年より高い予想です。

梅雨の期間中は蒸し暑い日が多く、西日本から関東にかけて梅雨明けする7月中旬以降は、暑さが厳しくなります。

マスクを着用する機会が多くなっていますので、例年以上に暑さに対して細心の注意を払うようにしてください。

» 詳細 この先3か月間の天気傾向

【関連記事】