ビジネス

「同盟関係を修復し、再び世界と関わる」ことを約束しているバイデン大統領。新政権でいったい何が変わるのか?
我々は、ブランド・アクティビズムは広く普及しているものであり、パーパスを利益へと変えられると信じている。
SDGsウォッシュには注意が必要だ。ただ、これだけは、日本人の「横並び意識」やチームプレーが良い効果を生む可能性もある。
弁護士の塩崎彰久さんは、新型コロナ民間臨調で共同主査を務めた。政策起業にどんな思いで取り組んでいるのか?聞いた。
【政策起業ケーススタディ第2回】弁護士という専門性が政策起業に活かせる大きな可能性とは?
前任のピーター・フィッツジェラルド氏は、アメリカの本社で新たな役職に就いているとのこと。
企業からは「言うは易し行うは難しで、具体的な計画と目標が分からない」「政府が資金面などでバックアップする必要がある」などの声が上がっています。
「子供たちにお金の使い方を教えるだけでは不十分なのです。私たちが重視しているのは金融教育です」
話題のCMに出演する、8人の挑戦者が目指す「次の世界」を聞きました。
PRESENTED BY セールスフォース・ドットコム
トリドールホールディングス社長の粟田貴也さんと当時25歳の実業家・山中哲男さんが、丸亀製麺ワイキキ店成功までの舞台裏を初めて語った。
PRESENTED BY トリドール