go-tokyanpen

コロナ分科会後の会見で、尾身茂会長は「東京を例外にしたことは合理的な判断」と強調。ネットでは効果を疑問視する声が広がる。
首都圏での新型コロナ感染増加を受けて「地方としては手放しでは喜べない」
新型コロナの新規感染者数が増加傾向にあることについて、菅官房長官は「東京問題」と指摘。それに対し小池知事は「圧倒的に検査数が多い」と述べ、「Go Toキャンペーン」には異論を唱えた。
東京都では連日、新型コロナウイルスの新規感染者数が100人超え。キャンペーンが感染拡大を引き起こすのではないかとの懸念の声が広がっている。
「感染防止策と経済、社会活動を両立する段階」と説明し、キャンペーンを予定通り始める意向を明らかにしている。
新型コロナの感染者数が再び増える中での実施には、一部から批判の声も出ている。