子どものじかん

福岡県みやま市の小学校で、1年生の男子児童が給食を喉に詰まらせて亡くなった。日本小児科学会は「丸くてつるっとした食べ物」による子どもの窒息への注意を呼びかけている。
子どもがスマホの充電器を触ってけがを負う事故が発生しています。実際の事故事例や注意ポイントは?
生後5ヶ月の息子を連れて訪れたあるラーメン店。卓上においてあった手書きポップのメッセージの優しさに思わず、パパさんは「救われたような気持ち」になったそうで…。
絆創膏の常識が変わった!X上では15万以上のいいねがつくなど反響が広がっています。
節分の豆は5歳以下の子どもに食べさせてはいけません。このほか、ノリやリンゴなど、窒息につながりやすい食品もいくつか紹介します。
ザッカーバーグ氏は「あなた方が経験したことすべてについて申し訳なく思っています。その苦しみは、誰も経験すべきではありません」と謝罪の意を述べた。
子供にどんな習い事をさせようか、迷っている人もいるのでは。この調査結果が役立つかもしれません。
子どもを持つ・持たないの選択肢に対する偏見や批判…。私たちは他人に、そして自分に対して、厳しすぎやしないだろうか
しかも市長自身は、大谷グローブではないものを使っていた。「自分の使ってるところに配慮を感じる」の声
小澤さんによると、震災時に子どもは「地震ごっこ」など、起こったことを再現するような遊びをすることがある。子どもの心のケアに必要なこととは?