これは、サッカー日本代表が図らずも私たちに突きつけた「生き方」の問題なのである。
ワールドカップ・ポーランド戦では、スタメンが6人変更に。
日本は、ポーランドに勝つか引き分けで、自力での1次リーグ突破が確定する。