nogyo

世界をより良い方向に進ませるための最適で、最も重要な選択肢とは。
「テクノロジー活用によって2025年に水田稲作の労働時間を半減させる」といった効率化を掲げ、実証実験が行われます。
PRESENTED BY エン・ジャパン
香港に本社を持ち、中国や新興国に最新技術を活かした植物工場を広める企業のCEOが、ハフポスト日本版の単独インタビューに答えた。
アウトドアウェアだけの会社だと思ってない?実は食品業界に参入してビールの生産もしているんです。
大人とともに農場で汗を流した2年間。「好きなことに出会ったら、やっぱりこうなるんだ!」と母は確信した。
農分野での学生起業、大変なイメージを持つかもしれませんが想いがあれば必ず何かが動いていきます。
『親戚がいなくても、田舎に馴染んで協力者を作って、楽しく生活できる』
農家さんの生活にゆとりを。地域の成功体験をつくりたい