seisai

「去年の、それも中国を名指しにしていない声明を槍玉にあげ、ボイコットキャンペーンにつなげる手法は、他の民間企業に対する威嚇と言えます」(多摩大学ルール形成戦略研究所・井形彬客員教授)
予備知識なしから、5分でわかる。資産凍結や入国拒否なども可能とする法律だが...成立に向けてのハードルもある。
JPACには保守派やリベラル派の議員が参加し、人権侵害を理由に制裁を科す「マグニツキー法」の制定を目指す。リベラル派が対中制裁を考えるその背景とは?
韓国軍は、5月4日午前9時6分~27分に、北朝鮮が「短距離の発射体」を発射したと発表した。
テーマ曲「炎のファイター」とともに登場、「元気ですかー。元気があればなんでもできる」
訪朝から帰国の猪木氏「人の交流のドアを日本側が閉ざしてしまっている」とも
「イランの侵略は決して看過してはならない」
連邦通信委員会(FCC)は、契約者数アメリカ第2位の無線通信事業者、AT&Tが無制限データプランに消費者を誘導したとして罰金1億ドルを課す計画を発表した。
ロシア政府は同国に科された制裁への対抗措置として、EU産食品などの禁輸措置を発表したが、西側の農家だけでなくロシアの消費者も割を食う状況になっている。