sobakyuriasu

私はケリー。アルコール依存症じゃないけど、お酒は飲まない。
コンセプトは「飲めない自分のままでいい」。ノンアル・ローアルを中心に多種多様なドリンクが揃い、お酒を飲める人も、飲まない/飲めない人も、みんなが一緒に楽しめるバーだ。
若者のお酒離れが進んでいると言われる今。「あえて飲まない」がクールになりつつあるーー。
拡大するノンアル市場。「お酒を飲まない日」の選択肢の一つとして注目が集まりそうです。
ジュースやスパークリングウォーターだけじゃない。ノンアル蒸留酒も登場し、より風味豊かなノンアルカクテルが誕生している。
ノンアル日記第6話:つい惰性で飲んでしまう二次会…記憶、ありますか?
ノンアル日記第5話:カクテルは凝りだすと深いのです。それがノンアルコールでも。
ノンアル日記第4話:「ノンアルコールワイン?ぶどうジュースのこと?」いえ、違います。
ノンアル日記第3話:ノンアルコールビールでも「酔え」ます。
ノンアル日記第2話:最近はアルコール度数9%が流行りですが…。