ukuraina

広告には「たくさんの孤独なウクライナ人女性に出会おう。孤独を忘れ、幸せになろう」などの文言が書かれていたという。
手厚い衣食住の支援はあるものの、見えてきた「就労」の難しさ。一方で、「政治的な印象を持たれるのが不安」など、これまで難民支援に後ろ向きだった日本企業には変化が見られます。
現地視察したリチャード・ブランソンさんが「できる限り助けたいという意欲を表明した」とウクライナ与党議員が報告しました。
「卒業を前に彼らは戦争を経験し、それにより卒業式も、卒業ダンスパーティーも、何もかもが壊されてしまった」と撮影した写真家は語る。
「世界難民の日」に合わせてUNHCRが動画を公開。登場する俳優たちは、全員がウクライナからの難民だ。
ヤフーは「検索をきっかけに、厳しい状況に直面しているウクライナ避難民の現状を知ってもらい、支援の輪を広げていくため」と趣旨を説明している。
ロシアがウクライナに軍事侵攻を開始して、6月3日で100日を迎えた。この間には、イルカなど海洋生物への被害も指摘されている。
5月に1000人の男女を対象にしたアンケート調査を行った評論家の荻上チキさんは、メンタルヘルスの守り方のポイントを2つ挙げている
ウクライナ出身の祖父母のもとに生まれたIvankaさんは、同国の復興を願って花々を描いた
アフガニスタンやミャンマーなどから逃れる難民と日本のつながり、どれくらい知っていますか?