waidonasho

松本さん自身が以前から感じていた違和感についても語りました。
検察庁法改正案を巡り、Twitterでは著名人が相次いで反対を表明し、抗議のうねりを生んだ。一方、指原莉乃さんは5月17日のテレビ番組で、自身の迷いを語った。
芸能人の相次ぐ不倫報道だけでなく、薬物報道にも言えることかもしれない...。
「僕と一緒にやってほしいですよ。YouTubeじゃなくても一緒にやりたいですよ」
「精神的な病で倒れた時に、2ヶ月で十分だと誤って広まるのでは?」とワイドナショーで懸念も示しました。
「やっぱりお笑いが好きで吉本が好きで入ってきた子たちを悲しい形で終わらせたくないもん」と若手たちを思いやった一方、極楽とんぼ・加藤浩次さんとの対立は完全否定しました。
吉本興業の岡本昭彦社長も出演し、22日にも記者会見を開くことを発表した。
「会社を通さずに仕事をするという感覚が僕らにはないんです。どんな感覚かわからないですね」
映像や写真も見た上で、「これで一切お金が出ていないとは俺は思わない」と宮迫に話していたという。
ワイドナショーで、「第三者委員会の存在って」と調査体制にも疑問を投げかけた。