BLOG
2014年07月18日 16時48分 JST | 更新 2014年09月14日 18時12分 JST

04 | ベッドの上で、鯉が泳ぐ部屋 ~THANN CASA~

こんにちは。パークホテル東京・広報担当の早乙女です。

お部屋に入ると、まず目に飛び込んでくるのは、ベッドの上で泳ぐ鯉。オリエンタルな香り漂うこのお部屋は、さてどこでしょう?

2014-07-16-thanncasabed.jpg

ここは、タイのスキンケアブランド「THANN(タン)」のコンセプトでデザインされた、「THANN CASA タン カーサ」。ソファや鏡、衝立からヘッドボードに至るまで、THANNのクールな世界観を楽しめる、日本でただ一つのお部屋です。

このコラボルームを制作するにあたり、デザイン画やアイデアについて当ホテルとTHANNさんとタイ本国と日本でなんどもやり取りをいたしました。家具やオブジェにはこだわり、タイから船で取り寄せました。アジア・デザイン賞(DFA)の特別賞(文化)を受賞歴のあるKorakot(コラコット)氏のハンドクラフトによるオブジェ作品やグッド・デザイン賞の受賞歴あるYothaka(ヨタカ)氏によるヤーンリパオという貴重なつる草で作られたオリジナルの高級デザインソファも含まれています。

2014-07-16-mirorr.jpg

お部屋に漂う香りは、オレンジ、ナツメグ、タンジェリンをベースとした「アロマティックウッド」シリーズのアロマ。甘すぎない爽やかな香りなので、女性だけでなく男性ファンも多いんですよ。

2014-07-16-aroma.jpg

このお部屋のアメニティ!もちろんTHANNの製品です。

2014-07-16-amenity.jpg

ベッドシーツで鯉が泳ぐという奇抜なアイデアは、タイ本国の店舗がヒントになりました。タイでは、スパの入り口の壁に映像が映し出されているそうで、「ホテルなら、ベッドの上はどうかな?」ということになりまして。

また、よく皆様にご質問いただくのは、どこから映像を映しているのですか?ということ。答えは、天井から。ベッドの上のシーリングライトをくりぬいて、プロジェクターをはめ込んでいます。

アロマの香りに包まれて、銀座方面の夜景やスカイツリーと一緒に鯉の映像を楽しむ...というのも、なかなかシュールで楽しいですよ!

2014-07-16-naikan.jpg

【パークホテル東京】

パークホテル東京は2003年9月1日開業、ドイツ・ベルリンに本社を構える「デザインホテルズ」に東京で初めて加盟しました。2013年には「日本の美意識が体感できる時空間」を新コンセプトに据え、ロビーでは日本の四季をテーマとした展示会を年4回開催するなど、様々なシーンで日本文化を取り入れています。

パークホテル東京 ホームページ:http://www.parkhoteltokyo.com/

アーティストルーム特集サイト:http://www.parkhoteltokyo.com/artcolours/aih.html

お問い合わせ&ご予約:reservation@parkhoteltokyo.com