政治

国際的な視点、地方政治の視点、市民団体の視点で、日本の政治分野のジェンダー不平等を多角的に議論。見えてきた希望と課題とは。
岸田内閣で法務副大臣を務めた柿沢未途衆院議員が12月28日、公職選挙法違反容疑(買収)で逮捕された。2000年代初頭に政界デビューし、野党系議員として存在感を発揮していたが、自民入りした矢先、「政治とカネ」の問題に直面した。
来年こそは、弱者を切り捨てるような自民党政治が一掃され、もう少し優しい社会になりますように。
上川氏は戦闘が続くウクライナ情勢や中東情勢に触れ、「大きな変化の中で揺らぎなく日本の国益を守り存在感を高めていくには、強さとともに柔軟性、しなやかさが不可欠だと感じた」と述べました。