The Blog

この夏、一度は食べないと!理想のひんやりメニュー「コールドチキン」

下味をつけて寝かせた鶏モモ肉をじっくりローストした「ローストチキン」。冷蔵庫にいれて「コールドチキン」にすることで、理想の作り置き惣菜の完成です。

ちょっと騒がしくもあり、だからといって聞こえないと寂しく感じるのが夏の風物詩、セミしぐれ。

じつはそのセミの声、電話を通しては聞くことができないんですって。

セミの声の周波数は4000ヘルツ以上あって、たいていの電話が伝えられる音の周波数を上回っていることが理由だとか。

夏休みに旅先でセミの声を耳にしたら、知り合いに電話してためしてみたいものです。

さて今回はセミの声がやまない暑い日におすすめ、食欲アップのチキンのひんやりメニューをご紹介します!

●おつまみからお弁当まで!万能の作り置きお惣菜「コールドチキン」

下味をつけて寝かせた鶏モモ肉をじっくりロースト。香ばしさに誘われてすぐに食べたくなるのをガマンして、冷蔵庫で冷やします。

こうして「ローストチキン」を「コールドチキン」にすることで、味もさらになじんで、脂のゼラチンがプルンと固まり食感もアップ♪

おつまみによし、前菜によし、そしてお弁当のおかずにもよしと理想の作り置き惣菜です!

▼レシピをチェック!

●魚焼きグリルでじっくりと!「グリルチキンの野菜マリネ」

魚以外にも、お肉や野菜、パンやスイーツなどもおいしく焼き上がる魚焼きグリル。そのグリルで鶏モモ肉をじっくり焼いたら、食べやすく細切りにして準備OK。

オリーブオイルとお酢をベースに玉ねぎ、にんじんをたっぷり入れたマリネ液に漬けてよーく冷やしたら「グリルチキンの野菜マリネ」の完成!

さわやかな酸味のマリネは、野菜も一緒にとれて食欲のないときにうってつけ。ブラックペッパーをかけて召し上がれ。

▼レシピをチェック!

●熱々のフライパンに氷を投入!?「チキンと野菜の冷製パスタ」

夏ごはんの定番、冷たい麺もチキンとの相性は◎です。

とはいえ麺は氷水で洗えばすぐに冷たくなるものの、具を冷ますのには少し時間がかかりますよね。

そこで、ガーリックを効かせた鶏肉を野菜と炒めたら、熱々のフライパンに氷を投入するのがこちらのレシピのポイント!

具をつくりながら冷ますという目からウロコのアイデアで、たった20分で冷製パスタがいただけます。

▼レシピをチェック!

●鶏皮LOVERにささぐ、この夏一番カリカリな「鶏皮冷製うどん」

チキンはチキンでも皮の部分が大好き、という鶏皮LOVERにはこちらの冷たい麺レシピを。

カリカリに炒めた鶏皮を、トマトやきゅうりなどの夏野菜、そしてシャキシャキの白髪ねぎと一緒にオンザうどん。

市販の麺つゆに柚子コショウを少しプラスしたタレでどうぞ。鶏皮を炒めるときには油がはねやすいので、フタを使うなどしてくれぐれも気をつけて。

▼レシピをチェック!

「「Yukari's Happy Kitchen」~キレイになれる食べるビューティーライフ~」by エリオットゆかりさん

鶏肉は、牛肉や豚肉と比べて脂分が少ないヘルシーなお肉。タンパク質など栄養価も高く、クセも少ないのでいろいろな食材とあわせられるのもうれしいですね。

暑さで食欲が落ちてきた...と感じたら、ここはひんやり系鶏肉メニューの出番ですよ!

【レシピブログ通信とは】

16,000名のお料理ブロガーさんが参加するお料理ブログのポータルサイト「レシピブログ」から毎日が楽しくなる食や暮らしのトピックスをお届けします。

【過去の記事】

餃子だけじゃもったいない!あなたの知らない「羽根つき○○」4選

【なるほど!】コンビニの「バニラアイス」を劇的においしくする「4つの魔法」

うな重よりお財布にやさしい!支持者急増「土用餅」で夏バテ解消

【トマトの夏】これはあり!すごーく簡単「トマトジャム」にハマる人続出

ソース味でも塩味でもないんです。外国人旅行者に人気の「第3の焼きそば」が気になる!

カレー好きが行きつくスパイシー夏めし「ビリヤニ」って?

▼レシピブログの公式Facebookをフォローする