NEWS
2020年02月21日 18時30分 JST | 更新 2020年02月21日 19時37分 JST

SMAPの再結成は「ゼロではない」 中居正広さん、会見で発言

中居正広さんがSMAPの再結成について記者に問われ、「100%ありませんよ、ということはないと思います」などと話した。

Kasane Nakamura / HuffPost Japan

元SMAPの中居正広さんが2月21日、記者からSMAPの再結成について聞かれ、「ゼロではない」などと答えた。 

ジャニーズ事務所を2020年3月いっぱいで退所すると発表した中居さん。この日の記者会見で、記者から「SMAPの再結成はない?」などと聞かれ、次のように話した。

(やりとりここから)  

ーー SMAPの再結成はない?

1%から99%の中にあるのは、あると思います。0ではないし100%とは言えない。それは、もちろん、一人でできることではないし。環境みんなそれぞれありますから...

それはもちろんこう、話をするにしろ、重ねていかないとできないと思います。100%ありませんよ、ということはないと思います。

ーー 中居さんはいつかという気持ち?

一人じゃないんですよね。待っている人、見ている人がいるからと言っても、その期待に全て答えられるわけではないですし。やっぱり5人ですし。

環境がありますから、その兼ね合いを見計らいながら進めていかなければならないんじゃないかと思います。

ーー不仲報道もありました。

ファンも困っていた。報道を見てどう思うか。なんで知ってるんだろう?とは思いました。よくご存知で!(笑)

...その当時の報道も見ていないですし、本当に不仲!というものなのかもわかんないんですけど。まあまあ、不仲でいいんじゃないですか(笑)。

だって、別にいいんですよ。本人たちがわかっていれば。恋人、家族でもそうでしょ?自分たちがわかっていればいいことであって。あの騒動を経験したことは貴重な経験だなって。

書かれていることは敏感に見ていたけれど、どんどん鈍感になっているというか。不仲でいいんじゃないですか?

ーー実際は?

それは言わない。でも不仲って言われて、不仲って思っててもいいのかなあって。一個一個違うっていうのもね。僕のこと悪く書かれても、それでいいですよ、って。そういうところまできちゃいましたね。 

ーー「新しい地図」に合流という選択肢は?

選択肢はなかったですね。一人でやってみようという。

それこそ、将来共演するなり何なりというのは、1から99%の中であるかもしれないですけれども。

でも、(退所した)3人がどういう気持ちだったのかというのは味わわなければならないとも思っていました。

 

(やりとりここまで)

 

1991年にデビューしたSMAPは、2016年12月31日で解散。その後、稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんの3人は2017年9月にジャニーズ事務所を退所し、「新しい地図」として活動している。