bofu

今日は全国的に風が強いですが、特に日本海側では何かにつかまらないと立っていられないほどの暴風が吹き荒れます。北日本では猛吹雪に警戒して下さい。気温も上がらず、北陸や東海から西は真冬並みです。
北から冷たい空気と南から暖かい空気がぶつかり、東京や神奈川で非常に激しい雨が降りました。正午頃まで1時間に神奈川では80ミリ以上の猛烈な雨、そのほかも50ミリ以上の非常に激しい雨の恐れ。
台風18号は紀伊半島にかなり接近。6日昼前にかけて東日本の太平洋側を進み、東海や関東甲信地方に上陸する恐れ。
全国のあちこちで滝のような雨。特に近畿は昼すぎまで、東海は夕方まで息苦しくなるような圧迫感のある降り方にトラックが横転するほどの暴風を伴う。明日は北海道も暴風。
台風11号はあす未明ごろ、四国に接近上陸の恐れ。その後日本海に抜ける予想となっていますが、台風から離れた関東への影響は、今夜からあすにかけてとなりそうです。
九州、中国、四国、近畿は圧迫感を感じる程の猛烈な雨、樹木が倒れる程の猛烈な風、10メートルを超える高波で猛烈なシケの恐れ。大潮の期間と重なっているため高潮も警戒。
明日9日以降、台風11号の活発な雨雲が西日本にかかり、太平洋側を中心に雨量が非常に多くなる見込み。四国では総雨量が1000ミリを超える恐れも。東海や関東も大雨に警戒。
沖縄では台風の中心がすぐそこまでせまっています。このあと夕方にかけて台風は沖縄本島付近を通過する見込みです。暴風や高波、高潮、大雨に最大級の警戒が必要です。外出はお控え下さい。
非常に強い台風8号は更に発達し中心気圧は910hPaまで下がる予想。那覇市付近でこの勢力になれば10年に一度程度の猛烈な台風。電柱が倒れる程の暴風。屋外は危険。
都心のけさは初日の出をきれいに見ることができました。太平洋側は多くの所で初日の出を見れたのではないでしょうか。元日は全国的に気温が高め。東京は15度くらいまで上がります。それほど寒さを感じることなく、初詣に行けそうです。