fasutofasshon

若者の古着への興味が増加していることを受け、イギリスの人気恋愛リアリティ番組「ラブアイランド」は、これまでのファストファッションから古着へと大きくシフトチェンジした。
映画『メイド・イン・バングラデシュ』は、「世界の縫製工場」と呼ばれるバングラデシュで働く女性たちの戦いを描いた作品だ。ファストファッション業界を支える「知られざる人々」を浮かび上がらせた、ルバイヤット・ホセイン監督に話を聞いた。
Amazonなどのネット通販企業の台頭で、アメリカの小売企業で破産申請が相次ぐ
毎年およそ320億着の衣類がアメリカ市場のために生産されているが、ナントその約65パーセントがゴミとして終わっている。
「がむしゃらに仕事に向き合い、真摯に取組む。圧倒的な成果を出すことが、最高の恩返しになると思ったんです」
PRESENTED BY エン・ジャパン
私は、このTシャツを着て外に出ることが「怖い」と感じたのだ。