funka

新燃岳は、11月17日から火山性地震が増加しており、火山活動が高まっていると考えられています。
気象庁は午後10時15分、浅間山に降灰予報(速報)を発表し、「今後も、居住地域の近くまで影響を及ぼす噴火が発生する可能性があると予想される」として注意を呼びかけている。
霧島山・新燃岳は噴火警戒レベル3の入山規制が継続されています。
硫黄山から2キロ以内は大きな噴石や火砕流に警戒するよう呼び掛けている。
気象庁は、4月19日午後3時39分ごろ、宮崎県と鹿児島県の県境にある霧島連山で噴火が起きたと発表した。 噴火起きたのはえびの高原(硫黄山)周辺で、気象庁が「噴火速報」を発表。 気象庁は、噴火警戒レベルを「入山規制」を示すレベル3に引き上げ、硫
「危ない所に、危ないものを造らない」これをどう考えるべきだろうか。
「いつも笑顔で冗談を言い、場を和ましてくれた存在だった」