gazoshu

15枚の水中アート写真コンテスト受賞作品で、海のドラマをのぞいてみよう。
2015年、ニュースをにぎわせた人々の中で、最も幸せな笑顔は何だろうか。
地球という惑星が美しく謎に満ちていることに、改めて気付かされる。
「戦後70年」の2015年、戦争の時代を知る世代の著名人が相次いで亡くなり、世間の大きな注目を集めました。
2人は永遠に、私たちの記憶に残るだろう。
結婚式の終わりには、様々な感情が溢れる。
駅周辺は時代とともに、その姿を大きく変えてきた。
「北朝鮮の真実」を伝えるのではなく「真実は存在しない」ことを伝える写真。
イタリア生まれのイギリス人写真家フェリーチェ・ベアトは、江戸時代末期の1865年(慶応元年)に日本各地で写真を撮影し、それに色を加えた。その色づけされた写真は、当時の日本の様子を鮮やかに蘇らせる。
トリンプのブラは、日本の世相を表している――