「都市計画」について専攻し、学問的なアプローチでも知見を深めている。
PRESENTED BY エン・ジャパン
IBMは、質問応答・意思決定支援システムのWatsonにPromontoryが保有する膨大なデータや専門知識を学習させようとしています。
Facebook、Amazon、Alphabet(Google)、IBM、Microsoftの5社は米国時間9月28日、共同で発表を行い、AIにおける新たな提携を発表した。
ヤフーは8月10日、IBMの人工知能Watsonを活用した新サービス『これって付き合える? 脈ありチェッカーβ with Watson』をリリースしました。
医師の判断より、AIによる診断と治療方法のアドバイスのほうが遥かに正確になっていると言えそうです。