kinkyujitaisengen

「ギリギリ持ちこたえている状況であると認識している。瀬戸際の状況が続いている」と説明しました。
東京都の小池百合子知事が可能性を示唆した首都の『ロックダウン』(都市閉鎖)。そうなると、街はどのような姿になってしまうのか。海外の主要都市はどうなっているのか【画像】
新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正に伴い「緊急事態宣言」を発令するのか注目が集まっていました。
新型コロナウイルス対策として、首相が緊急事態宣言を発令できる法案が成立。「私権制限」懸念も上がっていたが...
演劇界をはじめとする観光経済に大打撃。NY市長のデブラシオ氏は、この危機的な状況は「6か月程度は続く可能性がある」と言及した。
法令に基づいて「外出自粛」「施設の使用制限」「物資の売渡し」を知事が要請できる。生活関連物資の価格の安定措置も
これまでWHOが感染症の流行で緊急事態宣言を出したのは、2009年の豚インフルエンザ、14年のポリオウイルス、14~16年のエボラ出血熱、2016年のジカ熱の4回。
緊急事態の中で命じた予防接種を受けずに命令に従わなかった場合は、1000ドルの罰金を課すという
目標は、ホームレスの数をゼロにすること。