paresuchina

「歴史的な合意」と言われるイスラエルとUAE、バーレーンとの国交正常化。アメリカ大統領選との関係は?日本にはどんな影響がある?専門家に聞きました。
政治やイデオロギーの話になりがちなイスラエルーパレスチナ問題。「相違点」ではなく、「共通する喜び」から問題をひも解けないだろうか。
対話の閉ざされたイスラエルとパレスチナで生きる「生身の人間」の存在を知り、僕たちの社会の問題点を見つめると共に、何ができるのか、何をすべきなのか考えていくーーー。
Spotifyのアラブ地区進出が追い風となり、盛り上がるパレスチナの音楽産業。シーンの最前線と、牽引するアーティストを紹介します。
「仕事がない、家がない」パレスチナで苦しむ、失うものがない人々。
連載第1回 1948年のナクバ(大惨事)から70年たった今年、パレスチナ難民にさらなる試練が降りかかる
母親は「クソな社会のせい」と慰めた。