SNSとの距離

「マンダロリアン」に出演する俳優のジーナ・カラーノさんが解雇。ルーカスフィルムは投稿について「忌まわしく、受け入れられるものではない」とした。
一般の個人に向けてTwitterで「恫喝的発言」を含むダイレクトメールを送付していたことが問題になっていた。
GFRIENDのソウォンさんが、ナチスを連想させる制服を着たマネキンとの2ショット写真を投稿していた。
TwitterやLINEはつながりや情報を求めていた時代に広まった。新型コロナが拡大するなか、私たちに必要だったのは、Zoomではなかったのかもしれない。一方、課題もある。
ドラマ『アノニマス』で主演を務める香取慎吾さん。新しい地図をはじめて約3年。ネットの誹謗中傷が社会問題となる中、SNSとどう向き合っているのか、話を聞いた。
「おじさん」は、「実は今高校1年生の息子が小学4年生だった時、同じようなことを言われた経験があるんです」と明かした
重要な発言の場を失ったトランプ大統領。テック業界にとって前代未聞の歴史的な1週間を振り返る。
アメリカでの暴動を受け、グーグル社は「Google Play Store」でのParlerの表示を停止した。
「重大な違反を繰り返した」として、Twitter社は問題のある3本のツイートを削除するまで凍結を解除しない方針。