tekisasu

9月28日は国際セーフ・アボーション・デー、「安全な中絶を選ぶ権利のために、行動を起こす日」です。アメリカでは政治利用される妊娠中絶の権利、日本ではどうか。ライアン・ゴールドスティン弁護士が解説します。
停電や断水で多くの人が苦しむ中、テッド・クルーズ上院議員は、家族とリゾート地へ出かけた
力を合わせてカメを助けるボランティアの人たち。自分たちも凍える中で救助活動が行われています
国立気象局がツイート。現地では大雪で道路が凍結し、130台を超える車が巻き込まれる事故が発生するなど、混乱が広がっている。
オースティンの広報担当者は新型コロナウイルスの影響を懸念し、「これは湾岸に迫るハリケーンと同じ類いのものであり、いまは備えるべきときだ」と述べています。
被害者の名前はまだ警察からは公表されていないが、一部遺族などからの情報で明らかになっており、サポートの動きが広まっている。
映画館をつくったランクフォードさんは、「ただお金を稼ぐことではなく、自分や周りの人が幸せになれることをやりたくなった」そうです
足をズームアップするシーンもあった。